インクジェットプリンターのメリット

皆さんは普段どんなプリンターを使っていますか。仕事や趣味など、あらゆるシーンに必要不可欠なプリンター。おそらく、皆さんがお家で使用されているものの多くは、インクジェットプリンターです。それに対して、オフィスやコンビニ等に設置されているプリンターは、レーザープリンターであることがほとんどです。プリント速度が速いので便利ですが、家庭に導入するには少々大きくて値段も高価ですね。プリンターを初めて購入する方や、たまにしか使用しない方にはインクジェットプリンターをおすすめします。比較的安くてコンパクトですから、お家で使うにはぴったりでしょう。写真の印刷を行いたい方にもインクジェットプリンターがおすすめです。美しくて鮮やかな写真を印刷することができますよ。

インクジェットプリンターは安くてコンパクト

プリンターを買おうとするとき、まず本体価格が気になりますよね。インクジェットプリンターの強みは、なんといってもレーザープリンターよりも本体価格が安いことです。白黒のみのプリントで良ければ、5000円以下で手に入れることが出来るでしょう。カラープリントが出来るものに関しても、黒インクとカラーインクの2種類からなる小型のものであれば数千円で手に入ります。型落ち品であれば、もっと安く購入できる場合もあるでしょう。また、インクジェットプリンターはコンパクトでデザイン性にも優れたものが多くあります。家庭用に使われることが多いため、部屋になじむ小型のデザインが主流で、本体のカラーバリエーションが豊富であるのも特徴です。自分の部屋に合ったものを選ぶと良いでしょう。

インクジェットプリンターは鮮やかで美しい印刷が可能

写真の印刷等、カラー印刷を行う人にとって、鮮やかで美しい印刷ができることは重要ですよね。インクジェットプリンターは、インクを直接吹き付ける方式によって、高品質のカラープリントが可能です。10色インクによる多色印刷を行うことができるプリンターが登場するなど、色再現性に優れておりプロにも愛されています。レーザープリンターでは4色のトナー(粉)を使用するのに対し、インクジェットプリンターでは多色のインクを使用しますので、繊細な色合いを表現することができます。近年ではカメラを趣味にしている方をよく見かけますね。写真用には、専用の用紙を使えば鮮やかなプリントが出来ます。普段写真屋さんに行ってプリントしてもらっている人も、お家で手軽に印刷できれば嬉しいですよね。